綺麗な女性

注意点


大阪で性感マッサージを依頼する場合、注意しておかないといけない事は多分インターネット風俗情報誌で見つけられて、普通の風俗のデリヘルなどと同じ様なリップサービスとかキスであるとか女の子にお触りが出来る物と多分思っておられると思いますが、私も当初インターネット風俗情報誌に掲載されて居たので当然風俗店と勝手に判断していたのですが、実際に派遣して貰いサービスを受けてみると全く違います。
偶々かもしれませんが、私がはけ依頼した性感マッサージの女の子はずっと服を着たままですし、タイ式マッサージの様な感じでヨガみたいな姿勢を取らされたあとにアロマオイルを身体に塗られて手でさすりながら、筋肉疲労を解消して行く感じて全身のオイルマッサージのサービスが終ると睾丸部にもまたたっぷりとオイルを塗ってマッサージのサービスをして一通りのサービスが終了でした。
睾丸マッサージは昔の風俗ヘルスなどでは手コキのサービスでしたので、性感マッサージも睾丸マッサージをするので風俗店の登録だそうですので、インターネット風俗情報誌には何をどういうサービスかを事細かく掲載する訳にはいかないので、利用する側の男が理解した上で利用しないと結果派遣して貰ってサービスをしてくれた女の子が可哀想ですね。

マグロも結構楽しい


性感エステ店ではキャストの女の子たちの事はセラピストというんです。あくまでウチはマッサージ店でご希望のお客さまには前立腺や睾丸を刺激する性感マッサージのサービスもありますよ、ついでにコスプレなんかもやってますという事です。
実際のマッサージの技巧は女の子によっては拙いこともありますが、性感エステではまずプレイでこれを行わないと看板に偽りありになってしまいますから仕方ありません。仮にツボを押さえるのが下手でも一生懸命やってくれているなら大目に見てあげましょう。
プレイ時間は他の風俗と比べるとマッサージの時間込みなので長め、料金も相応になります。また派遣型のお店でのホテル代などは別途となるので注意しましょう。
そして性感エステで絶対確認しておきたいのがオプションの種類です。
コスプレから始まりヌードはできるかお触りはどこまでOKか、また玩具は使えるのかなどココを確認するかでどれだけ女の子と楽しいイチャコラできるかが決まります。
また何より性感エステでは客は基本受け身なのですがそれに楽しみや癒しを見出せるかもあります。女性に施され、尽くされ、癒されたい。日々に疲れた身体を何も考えず投げ出して気持ちよくしてもらいましょう。

自分の性癖ご存知ですか


風俗といえば精液をパンパンに溜めた性欲むんむんの大阪の親父が風俗嬢相手に必死に腰を振ってるイメージですね。間違ってはいないんでしょうが、実際の性欲の発散方法はもっと多彩で奥が深いのです。
あまりメジャーではありませんが、例えば性感マッサージというサービスがあります。これはセラピストの女性が下着やコスプレなどの姿で男性客の身体にオイルやパウダーを用いてマッサージを施し、全身が解れたところで性器や前立腺などを指や道具を用いて刺激し最後は手コキかフェラチオで射精させるというものです。
この間、男性客は女性に自発的に触れることはありません。寝転がってされるがままです。また女性も基本は裸になることはなくプレイは終了です。プレイ中の主導権は常に女性にあります。
以上の事から分かるように男性側が受け身の大阪で人気の風俗なのです。
下半身へのサービス内容をもう少し突き詰めたM性感という種類の風俗店もあり、そちらは女性に顔面騎乗位で顔を圧迫されたり前立腺への刺激だけで射精させられたりといったソフトSMチックなプレイになります。あくまでソフトですし行為の基本はお客さんの身体の快感を引き出すことに終始します。
自分に性欲がないと思っている男性の方、案外受け身の快感を開発されるのを待ち望んでいるのかもしれません。

オススメ関連リンク紹介

Article List

TOP